What's up?
hiya.exblog.jp

関東出身。京都を歩きまわった写真や身近な出来事、思った事など書いています。**イイナ!って思ったら気軽にコメントください。素敵な仲間が沢山増えるとイイネ!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
excite blog 以外のリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
京の夏
from Earlgrey
『Rai Photo E..
from 柚実の日記
Rai Photo Ex..
from 柚実の日記
明日香でサイクリング♪
from 柚実の日記
「明日香寺」から「ひょう..
from 柚実の日記
春の明日香探検隊 ~大人..
from Earlgrey
明日香でサイクリング♪
from 柚実の日記
甘樫丘地区にて
from 柚実の日記
明日香オフ会レポート  ..
from Shige's Photo ..
らんる
from 柚実の日記
以前の記事
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:アート ( 7 ) タグの人気記事
六本木と恵比寿
f0122724_1518301.jpg
東京に出没中に、六本木と恵比寿へ行きました。
六本木は21_21 DESIGN SIGHTへ(トゥーワントゥーワンて読むんだって)。安藤忠雄のデザインのギャラリーです。
こちらでは「U-Tsu-Wa展」を観てきました。
あ、写真はミッドタウンです。

f0122724_1524134.jpg
その後は恵比寿へ移動して、恵比寿映像祭を観てきました。基本、無料の企画!素晴らしい!!
東京都写真美術館で行なわれていました。行った日はショートショートムービーが有料で観れました。
その他にもブラックジョーク的な作品や、奇妙なもの、ドキドキするものなど、映像ならではな作品が沢山ありました!
いやーいい企画だったぁ〜!!

そして、充分満足したあとは、お酒と美味しい食べ物!と言う訳で、ガーデンプレイスが見えるお店で腹を満たしたのでした(^ ^)
[PR]
by rei-_-ier | 2009-03-18 15:31 | 東京にて
横浜トリエンナーレ
f0122724_14361660.jpg

横浜トリエンナーレに来てます!天気がいいから屋外展示が良い感じ!

追記:半分以上の展示を観てきました。あとは三渓園が残ってるんだけど・・・それと、アーティスト自身がパフォーマンスするのは観れていないのですが。

カンジュビエンナーレと釜山ビエンナーレを観てきてしまったからなのか、ちょっと質が落ちるなーと思ってしまいました。
作品がってことじゃなくて、展示の仕方とかがね。
んー予算の問題??それとも・・・??
[PR]
by rei-_-ier | 2008-09-24 14:36 | 横浜にて
韓国 ソウル 2
f0122724_18511442.jpg
ソウルの旅三日目。この日は今話題のサムスンが作った美術館を観に行きました。
「サムスン美術館リウム」です。

何故か私の持っていたガイドブックには載ってなかったんですが、2004年に出来た新しい美術館です。地下鉄6番の漢江鎮(ハンガンジン631番)駅から徒歩7~8分ぐらいです。
この美術館は三人の建築家に依頼して出来上がったスゴイところなんです!!

f0122724_1982663.jpg
入り口にはルイーズ・ブルジョアの作品<Maman>がドドーンとあります。
六本木ヒルズにも彼女の作品あるので、ご存知の方も多いでしょう。

この作品はブルジョアの子供の頃の心理を表現しているとのこと。大きさから観る人に威圧的なものを感じさせます。でも、身体の下に入ってしまえば、守ってもらえるという心理に変わるでしょう・・・奥深い作品ですねぇ。(なんか、アートなブログになってきたぞ!(笑))

f0122724_19134040.jpg
入り口には宮島達男の作品が床にありました。これも大きさが違いますが、六本木ヒルズにありますよね。

入り口からの第一展示室はスイスのマリオ・ボッタがデザイン。
一番上から螺旋階段でだんだんと下に降りてくるという導線でした。
この螺旋階段がすっごく良いんです!!ゆったりとした螺旋と、中心から入る光がとっても柔らかくてサイコーでした。

美術館は全体を観るのに2時間半ぐらいかかりました。
古典から現代までテーマによって分けられた展示室は見やすかったです。
建築もさすがって感じで楽しめました!

f0122724_1923356.jpg
お昼はサムゲタンです!
高麗人参やいろいろな漢方と餅米が入った若鶏のスープです。
日本で食べると高いんだよねーサムゲタンて。でも、韓国ではだいたい10000Wから15000W(1000円〜1500円ぐらい)で食べられます。

サムゲタンに使う鶏は、若い鶏だけなんだって。だから細かい骨が多い。
一匹入っているので食べるのに時間かかるんですが、食べたら明日は元気&お肌ピチピチになるのだ〜!!

f0122724_1927754.jpg
この間サムスンの会長が逮捕されたらしいですね。
韓国では美術品って財産的価値がないらしんです。だから、もし黒いお金で買ったとしても国に没収はされない・・・うまい対策ですよね〜。
リウム美術館は有名な作品をいくつも持ってるんですが、一部の作品が展示されていませんでした。黒いお金で買った作品は公開していないらしいので、もしかしたら...。

写真はガイドブックに鍾路タワー(チョンノ)で夜景スポットと書いてあるんですけど、これもサムスンってイメージの強いビルらしいですよ。
***
[PR]
by rei-_-ier | 2008-09-16 19:35 | 旅へ
韓国 ソウル
f0122724_213969.jpg
9月上旬の一週間、韓国はソウルへ行ってきました!
関空から2時間でソウル仁川空港に到着しちゃう近さ!ぜんぜん海外という感覚の無いままにソウル市内へのバスに乗りました。

今回はソウルの友だちの家にホームステイなのです。なので、一人で移動。
ソウルは三回目なので、そんなに不安もなかったのですが、やっぱりハングルが読めないのって痛かったっす。

f0122724_2848100.jpg
一日目は夜着いたので、友だちの家族と一緒に夕食をして(お母さんが作るご飯がとっても美味しかったのでした〜。初韓国家庭料理でした!)、お土産渡して寝ました。

お土産はすっごい悩みました。
韓国と日本は食べ物とか同じものが多いんですよね。味付けが違うだけで。
あと、韓国でお土産にお菓子を渡すのは、失礼なんだって。だから、京都名物をチョイスも出来ず・・・悩んだあげく、色んな物を用意してみました。

原了郭の黒七味とか、佃煮とか、お茶とか。そんな中で一番驚いてもらったのは、桜の花を塩漬けしたものでした。
韓国では無いらしいので、珍しかったみたいです。

ところで、写真は「国立現代美術館」です。
今回の旅はアートの旅なのでーす!!

f0122724_215030.jpg
国立現代美術館は地下鉄4番の、大公園駅から送迎バスがあります(ガイドブックには徒歩20分ってあったけど、無理無理。山の上にあるんだもん)。
ここにはナム・ジュン・パイクの有名な作品がドドーンとありました!圧巻でした。
入場料は3000W(約300円!安っ)

広いし、作品数もあって、見るのに3時間もかかりましたが、すっごい満足できました。
彫刻も外にあるし、ぜーんぶ見るとなると、もっと時間かかりそうです。

そして、ランチは「百年屋」で、「スンドゥブ」という柔らかい豆腐のチゲを食べました。
辛くて美味しかったです。

f0122724_2222933.jpg
席に着くと、とりあえずキムチが5皿くらいと、お箸とスプーンと取り皿がやってくる。
韓国のマナーでは、左手を使いません。(左手を使わない国って多いね。)
右手でスプーンとお箸を持ち替えて食べます。

ランチのあとは、「芸術の殿堂」というオペラハウスとか、展示場がある施設を見て、その後は大きなショッピングモールへ。
女の子同士やっぱりショッピングは外せないのでした!(笑)

夕食はキンパッ(のり巻き)におでんを食べました。二人で5000W(約500円)。
友だちは韓国人なので、韓国人の普通の食生活です。安いです!!
外食で5000Wぐらいが普通の値段なんだって。お酒とは別でね。

PS 金額について:すっごいレートの良い時に両替できたので、1000W=100円です。
***
[PR]
by rei-_-ier | 2008-09-14 23:58 | 旅へ
入ります
f0122724_17181974.jpg

いまから会場に入ります。
あかび~さんの作品は見れないけど、楽しんできます!
ホルガエキスポ2008♪d(⌒〇⌒)b♪
[PR]
by rei-_-ier | 2008-08-29 17:18
グループ写真展 in 灘
f0122724_0584923.jpg
兵庫県の灘駅にある、兵庫県立美術館の分館、「原田の森ギャラリー」にて柚実さんが参加している「Rai Photo Exhibition 2008」のグループ展を観てきました!
原田の森ギャラリーは、海側にある兵庫県立美術館とは反対側にあります。
初めて行ったんですが、レトロなギャラリーでした。

f0122724_123433.jpg
グループ展は14名で行なわれていて、一人ひとり、テーマも撮り方も、展示の仕方も、なにからなにまで個性が違って、とっても楽しめました。

グループ展でも、あまりに多い参加人数だと観るだけで疲れちゃったりするんだけど、今回ぐらいのスペースだと、ほどよい量で良いなーと思いました。
柚実さんにもお会いできて、作品についてお話したりして楽しかったです。

f0122724_194427.jpg
なんか、グループ展みてたら、写真撮りたくなっちゃいました。
刺激されたのかな〜(笑)

ところで、この階段。
レトロな森ギャラリーの中の、ある階段です。
たまたま通って、すっごい惹かれるものがあって、ついカメラをゴソゴソと・・・(笑)
すっごいシャッター音が響くのでビックリしました。

f0122724_1134524.jpg
森ギャラリーのお向かいには、こんなに素敵な建物がありました。
帰り道に一体なに?と近寄ってみたら、「神戸文学館 入場無料」と書いてある。
こりゃー入らねば!

入ってみると、素敵な空間が広がっていました〜。
1904年に建てられたチャペルが、その後「王子市民ギャラリー」として使われていて、今は「神戸文学館」になってるらしい。

白い壁に、板張りの天井。
天井の部分はアーチになっていて、すっごい雰囲気がありました。
ここ、チャペルに戻して結婚式とか出来たら素敵なのに〜。

PS 宇治川花火大会は次回にアップしまーす
***
[PR]
by rei-_-ier | 2008-08-14 01:31 | 今日の
100umbrellas
f0122724_30269.jpg
日曜日に100umbrellasというインスタレーション作品に参加してきました!
東京から傘のバトンがわたってきて、京都鴨川に花の傘が咲きました。どんな活動かはエコアートギャラリーのCOEXISTのブログをみてください。今後、この花の傘がどこへバトンされるか告知もあると思います。

この花の傘はMireyHIROKIという二人のアーティストがデザインしました。

f0122724_374265.jpg
コンビニなどで売っているビニール傘って日本が発明したんですって。
で、いまでは中国などで作って輸入までして、日本で年間すごい数のビニール傘が消費されているそうです。
MireyHIROKIさん達は、そんな使い捨てするビニール傘を減らそうと、インスタレーションを始めたそうです。

f0122724_313799.jpg
使い捨てが問題ならば、使い捨てられないビニール傘にしてしまうというアイデア。
ゴミ処理もしやすい素材で作られたビニール傘には、可愛い花がデザインされています。
8日は午後2時に三条大橋をスタートし、鴨川西側を四条大橋へむけて歩きだしました。
四条大橋で橋を花で飾り、東側へ渡って再び鴨川を歩きました。
そして、最後に三条大橋で一斉に花を咲かせました。

f0122724_317555.jpg
このインスタレーションをきっかけに、どれだけ無駄遣いをしているかを知ったので、今後は今まで以上に、折り畳み傘などを準備するようにして、無駄をなくしていきたいと思います。
このブログをご覧の皆さんも、これをキッカケにビニール傘について考えてもらえたら幸いです。
***
[PR]
by rei-_-ier | 2008-06-08 21:59 | 京都にて